【受付時間】 10:00〜18:00(土日祝日を除く)

IoT

USE CASE古井戸・古い油田探査

古い油田や古井戸は、道路建設、区画整理などの開発業者にとって、環境、安全の観点から調査の必要があります。一方でこの調査自体にはいくつかの課題があります。

  • 安全性 リスクを最小限にしてフィールドの調査をする必要があります
  • 費用対効果 広大な敷地から効率的に対象を見つける必要があります
  • データ 既存のデータ(地図等)との統合が必要です

これらの条件を満たす技術として、光ポンピング磁力計が有効な可能性があります。すでにドローンに掲載して古井戸、古い油田などの調査に使用されております。

関連製品

デモ機貸出あり

QuSpin

磁気探査 光ポンピング磁力計 QTFM

高精度で磁場測定ができる高性能の光ポンピング原子磁力計、フラックスゲートなどの技術の代替を想定しております。小型で低消費電力で、 ドローンなどの測量にも使用できます。

その他の導入事例

CONTACT

商品に関するお問い合わせ、見積、デモなどお気軽にお問い合わせください

TEL: 03-5953-8810

【受付時間】 10:00〜18:00(土日祝日を除く)

※は入力必須項目となります。


会社名/所属団体
お問い合わせの製品名
メールアドレス
お問い合わせ内容