【受付時間】 10:00〜18:00(土日祝日を除く)

イベントカメラ Davis346 | 株式会社ナノシード

PRODUCT INDEX製品情報

デモ機あり

iniVation

イベントカメラ Davis346

製品カテゴリー イベントカメラ
製品名 DAVIS346

イベントカメラ (ニューロモーフィックビジョン)は、バイオにヒントを得たインテリジェントテクノロジーです。従来のマシンビジョンシステムに比べて前例のないメリットがあります。超低応答レイテンシ、低データレート、高ダイナミックレンジ、超低消費電力です。
イベントベースのセンサの発明者によって設立されたiniVation社は、世界をリードする数十年にわたる研究開発経験と、複数の産業にわたる250を超える顧客がいます。 顧客には、自動車、家電、航空宇宙の世界トップ10企業が含まれます。

本ページの構成

特長

コアテクノロジー

特許を取得したiniVation Dynamic Vision Platformは、世界で最も効率的なハードウェアとソフトウェアのユニークな組み合わせであり、高性能ビジョンシステムです。

センサー

iniVation Dynamic Vision Sensorチップは、人間の網膜をエミュレートします。マイクロ秒の時間解像度で、ピクセルレベルの変更のみを送信します。これは、毎秒数千フレームの高速カメラに相当しますが、データ量ははるかに少なくなります。

超低レイテンシ:0.1 ms未満
高ダイナミックレンジ:120 dB以上
データレートの削減:帯域幅を節約
低消費電力:最大90%削減
標準光学系:既存のレンズを使用可能

ソフトウェア

オープンソースのiniVation DVソフトウェアにより、次世代の組み込みおよびIoTアプリケーション向けに高度なビジョン処理アルゴリズムを迅速かつ簡単に展開できます。

用途

IoTLot
ロボット
自動運転
マシンビジョン

撮影例

 

ジェスチャー認識

ステレオのDVSによるジェスチャー認識および追跡デモ。
参照:ダイナミックビジョンセンサーのステレオペアを使用したジェスチャベースのリモートコントロール
J. Lee, T. Delbruck, P.K.J. Park, M. Pfeiffer, C.W. Shin, H. Ryu, and B.C. Kang, in ISCAS 2012, Seoul, 736-740.
pdf. Video credit: Junhaeng Lee.

プライバシーを意識した監視

ホテルのロビーにいる人々の動きを、DAVIS240Aからのビデオとイベントストリームとともに表示されます。
ビデオの後半(約50秒以降)では、長方形のクラスター追跡フィルターが適用されます。Video credit: Tobi Delbruck.

ハイスピードのバーコード読み込み

カメラの前でバーコードを振って、まずゆっくりと次に激しく振る。
再生は一時停止し、通常の速度の約1/20で継続します。
バーコードの行ごとの詳細が極端な動きの中でも記録に保存されることを示しています。Video credit: Sim Bamford.

運転

車のダッシュボードにあるVGAカラーDAVISセンサーがトンネルから出てきます。
2つの遅いセクションは、フレームと比較して、イベントの細かい時間分解能と高いダイナミックレンジを示しています。Video credit: Greg Burman and Sim Bamford.

アイトラッキング

VGA DAVISの前で目が動きまばたきします。
シーケンスは2回表示されます。1つ目は動的イベントでオーバーレイされたAPSフレーム、2つ目はイベントのみです。
2番目の表示の終わりに向かって、速度が低下したセクションがあり、センサーの細かい時間分解能が示されます。Video credit: Greg Burman and Sim Bamford.

粒子画像 速度測定

風洞内の中性密度ヘリウムの泡は、3 DVSを使用して追跡されます–
the work of Thomas Roesgen and David Borer at the Institute of Fluid Dynamics,
ETH ref: http://www.ifd.mavt.ethz.ch/research/group-roesgen/dynamic-vision-sensors.html.
Video credit: David Borer.

仕様

DAVIS 240

DAVIS346

解像度 240 x 180 pixels 346 x 260 pixels
フレーム 240 x 180 pixels, Grayscale,
Simultaneous output
346 x 260 pixels, Grayscale,
simultaneous output with DVS
DVS ダイナミックレンジ 120 dB 120 dB
APS ダイナミックレンジ 55 dB 56.7 dB
レイテンシー ~ 12 us @ 1 klux with optimized biases ~ 20 us
レンズマウント CS-mount CS-mount
インターフェース、電源 USB 2.0 micro USB 3.0 micro
処理回数 12 MEPS
(EPS = Events per second)
12 MEPS
(EPS = Events per second)
ソフトウェア DV-Platform DV-Platform
消費電力 < 180mA @ 5V DC < 180mA @ 5V DC
寸法[mm] H 56 x W 62 x D 28 [mm] H 40 x W 60 x D 25 [mm]
重量 75g (without lens) 100g (without lens)
ハードウェアカメラシンク Supported, 3.5 mm jack connector Supported (HiRose Connector)
IMU 6-Axis Built-in 6-Axis Built-in
ケース Exposed board, machined plastic lens mount Anodized aluminum, 4 mounting points
トライポッドマウント Whitworth ¼” female Whitworth ¼” female
APS シャッタータイプ Configurable, Global or Rolling Shutter Configurable, Global or Rolling Shutter
CMOS 0.18 um 1P6M MIM CIS 0.18 um 1P6M MIM CIS
チップサイズ 5 x 5 mm 8 x 6 mm
ピクセルサイズ 18.5 x 18.5 μm 18.5 x 18.5 μm
アレイサイズ 3.33 x 4.44 mm 6.4 x 4.8 mm
フィルファクター 22% 22%
Pixel complexity 48 transistors, 2 capacitors, 1 photodiode with micro-lens 48 transistors, 2 capacitors, 1 photodiode with micro-lens
電圧(チップ部分) 1.8 V and 3.3 V 1.8 V and 3.3 V
消費電力(チップ部分) 5-14mW (activity dependent) “DVS: 10-30mW (activity dependent)
APS: 140mW”
APS ダークシグナル 1200 e–/s 18000 e-/s
APS リードアウトノイズ 200 e– 55 e-

FAQ

  • カメラ購入時にソフトウェアは付属されるか?
    付属されます。DV frameworkとlibcaerで動作します。 DV frameworkは、記録、再生、および事前に構築した処理モジュール用のGUIを提供します。 DVは、使いやすいパフォーマンスのC ++ APIを提供します。 低レベルのアクセスのために、C APIを公開するlibcaerカメラドライバーを提供します。 * jaer *や* pyaer *などのソフトウェアは、DAVISカメラで動作することが確認されていますが、正式にはサポートされていません。
  • pythonをプロトタイプ作成時に使用できるか?
    はい、dv-pythonでは、DVで記録されたファイルを開いたり、実行中のDVインスタンスに接続したりできます。 これにより、Pythonでモジュールをプロトタイプできます。
  • DAVISカメラ用のドライバーはあるか?
    LinuxおよびmacOSでは、ドライバーは必要ありません。そのまま使用できます。 Windowsでは、デバイスを接続すると、ドライバーが自動的にインストールされます。 それでも解決しない場合は、このガイドに従ってドライバーを手動でインストールしてください。
  • 外部トリガー信号は使用できるか?
    はい、DVS240およびDAVIS346は外部トリガー信号の接続をサポートしています。 外部トリガー信号のエッジがイベントストリームに挿入されます。
  • 2つのカメラ間でタイプスタンプを同期できるか?
    はい、DVS 240およびDAVIS 346にはハードウェア同期サポートが組み込まれています。
  • DVSカメラで近赤外領域を見ることができるか?
    DVSチップは、可視光に加えて約1.1 umまでの近赤外線(NIR)をすべて見ることができます。 輝度関数は、標準のCMOSセンサーの関数である必要があります(感度のピークは700〜750 nm)。 カメラに同梱されているデフォルトのレンズには、IRフィルターが含まれている場合があります。 IR光を見るには、別のレンズを使用する必要がある場合があります。
  • カメラのバイアスを変更して、たとえば感度を上げたり、イベント出力を遅くしたりするにはどうすればよいか?
    ソフトウェアで変更できます。

CONTACT

商品に関するお問い合わせ、見積、デモなどお気軽にお問い合わせください

TEL: 03-4405-3913

【受付時間】 10:00〜18:00(土日祝日を除く)

※は入力必須項目となります。


会社名/所属団体
お問い合わせの製品名
メールアドレス
お問い合わせ内容