NANOXEED

PRODUCT INDEX製品情報

GATTAquant

STED ナノルーラー

製品カテゴリー 超解像顕微鏡 解像度評価ツール ナノルーラー
製品名 STEDナノルーラー

STED顕微鏡 ナノルーラー、世界初「DNA折り紙」技術を製品化

超解像顕微鏡の初の技術として、 STED顕微鏡 (誘導放出抑制顕微鏡)は、革新をもたらしました。STEDナノルーラーは、いままで難しかったSTED顕微鏡の解像度評価ツールとして十分なレベルに達しました。単色のナノルーラーは、2箇所の蛍光標識を持ちます。

特長

蛍光マーク間の幅は、50nm、70nm、90nm、120nmです。また3か所のバージョンもあり、アイキャッチな画像が撮影できます。マルチカラーのナノルーラーは、3か所の発光箇所をもち、2つの蛍光分子から構成されています。マルチカラーのナノルーラーは、140nmの蛍光マーク間の幅となっております。またご要望の場合、溶液による対応も可能です。すべてのサンプルは、ガラススライドに封入されます。

仕様

 

ナノルーラータイプ STED 120R STED 90R STED 70R STED 50R
蛍光色素 ATTO647N ATTO647N ATTO647N ATTO647N
推奨レーザー 630-650nm 630-650nm 630-650nm 630-650nm
面密度 ≈ 1/μm2 ≈ 1/μm2 ≈ 1/μm2 ≈ 1/μm2
蛍光色素間の幅 120nm 90nm 70nm 50nm


マルチカラータイプ

ナノルーラータイプ STED 140ROR
赤 – オレンジ – 赤
蛍光色素 ATTO647N ATTO594
推奨レーザー 630-650nm、565-610nm
面密度 ≈1/μm2
蛍光色素間の幅 赤-赤:140nm 赤-オレンジ:70nm

※カスタマイズ対応できます。お気軽にお声がけください。

蛍光色素と製品対照表

蛍光色素 製品表示
励起波長/nm
蛍光波長/nm
ATTO 647N R 647 664
ATTO 594 O 594 626

ソフトウェア GATTAnalysis(オプション)

GATTAnalysisソフトウェアは、ナノルーラーを用いた測定から得られたデータを迅速かつ容易に評価できます。 数回クリックするだけで、DNA折り紙構造が検出され、マーク間距離に関する分析が可能になります。 その結果得られた値は、統計分析を含むヒストグラムで提示され、またテキストファイルにエクスポートすることもできます。(解析部分は2:05から)

参考文献

6.Tortarolo, G., Castello, M., Diaspro, A., Koho, S. & Vicidomini, G. (2018): Evaluating image resolution in stimulated emission depletion microscopy – Optica, 5, 1

5.Göttfert, F. et al. (2017): Strong signal increase in STED fluorescence microscopy by imaging regions of subdiffraction extent – Proc Natl Acad Sci USA doi:10.1073/pnas.1621495114

4.S. C. Sidenstein, E. D’Este, M. J. Böhm, J. G. Danzl, V. N. Belov, S. W. Hell (2016): Multicolour Multilevel STED nanoscopy of Actin/Spectrin Organization at Synapses – Scientific Reports, 6, 26725

3.J.J. Schmied, R. Dijkstra, M. Scheible, G. M. R. De Luca, J. J. Sieber, GATTAquant GmbH, Scientific Volume Imaging (SVI), Leica Microsystems (2016): Measuring the 3D STED PSF with a new Type of Fluorescent Beads – Science Lab

2. J.J. Schmied, C. Forthmann, T. Straube, GATTAquant GmbH, Leica Microsystems (2015): Quantifying the Resolution of a Leica SR GSD 3D Localization Microscopy System with 2D and 3D Nanorulers – Science Lab

1. Ta, H., J. Keller, M. Haltmeier, S. K. Saka, J. Schmied, F. Opazo, P. Tinnefeld, A. Munk, S. W. Hell (2015): Mapping molecules in scanning far-field fluorescence nanoscopy – Nature Commun., 6, 7977

CONTACT

商品に関するお問い合わせ、見積、デモなどお気軽にお問い合わせください

TEL: 03-4405-3913

【受付時間】 10:00〜18:00(土日祝日を除く)