【受付時間】 10:00〜18:00(土日祝日を除く)

Accerion社は、オランダの無人搬送車(AGV)メーカーのKUMATECH社と素晴らしいパートナーシップを築き、インダストリー4.0企業の生産自動化計画の加速化を支援しています。

KUMATECH社とは

KUMATECH社は、2017年にKuunders Technoworksによって設立され、当初はシートメタル識別用の機械を開発・製造していました。最近になって、オペレーターのために社内物流を容易にする必要性を認識し、手頃な価格のAGV製品シリーズを追加しました。これらのAGVは、製造業向けのパレット、ラック、トロリーの搬送のために特別に設計されたものです。

KUMATECHとAccerion社の出会い

KUMATECH社は、AGVのライン追従プロセスのための、シンプルでコスト効率の良いソリューションを探求していました。生産環境は定期的に変化するため、建物側に調整をすることなく簡単に導入できることが重要なポイントでした。Accerion社は、Triton測位センサーの初期バージョンを提供し、両社は共同で、AGVシステムを迅速に展開するために「仮想ライン追従コンセプト」を開発しました。

インダストリー4.0

インダストリー4.0のオペレーションの特徴は、柔軟性のある機械、小規模な連続生産、様々な生産ステップでの製品のトラッキング&トレースです。
これらはERPにリンクされています。KUMATECH社のAGVは、このインダストリー4.0のオペレーションを巧みに促進するものです。

床をマッピング

KUMATECH社は、生産フローの中の異なるステップ間のプロセス自動化に特化した独自のAGVラインを全面的に開発しました。その目的は、Accerion社のTritonによる迅速なシステムセットアップでした。 この技術は決定的な違いを造るものです。
AGVはTritonを使って床面をスキャンし、仮想のラインをたどります。Tritonは、特別なインフラストラクチャなしで、車両位置の1~2mmの繰り返し精度を実現します。また、環境変化からの外乱は、LidarSLAMを使用する際のハードルであるTriton測位性能に影響を与えません。
2020年を通して、Accerion社のエンジニアリングチームはTritonの発売に向けて、改良と準備を続けました。その間、ローンチカスタマーのKUMATECH社からの実践的なインプットはとても貴重なものでした。
「KUMATECH社のチームにはとても感銘を受けました。 彼らは自分たちの市場にチャンスを見出し、ソリューションを巧みにシンプルに保ちながら開発を始めました。」
「仮想ライン追従機能を使って、すぐにセットアップができ、顧客にすぐに価値を提供できる強固なAGV群を構築しました。」 とAccerion社のCEOであるVincent Burg氏は述べています。

2021年8月、KUMATECH社は、同社のAGVを使用する10の運用拠点を有しています。これらの拠点では、すべてTriton測位技術が使用されています。それは、KUMATECH社の顧客の拠点での半日で行うシステムセットアップに必要な費用対効果と正確性を備えたソリューションとなっています。
KUMATECH社のTractor Tomロボット搬送車を購入すると、Tritonが搭載されており、生産現場や倉庫内でAGVを自律的に誘導し、パレットやローリング機器を、サブミリメートルの入力で簡単に動かし、正確なナビゲーションとポジショニングを行うことができます。
Tritonは、100%インフラストラクチャ不要でサブミリメートル精度を実現する世界初のAGV用測位システムです。床埋め込みワイヤー、磁気テープ、QRマーカー、レーザー反射板などのインフラストラクチャを必要とせず、セットアップやルート変更を迅速かつ簡単に行うことができます。

Tractor Tomの特徴

  • 堅牢なモジュール式車両
  • 1000kgのペイロード容量
  • 最新のTritonセンサー採用
  • セーフティスキャナー
  • 自動充電

Tractor Tomはそれ自体すでに手頃な価格のソリューションですが、Tritonはその仕上げとして、システムの迅速なセットアップに必要な正確なナビゲーションとポジショニングを備えたバーチャルラインフォローを提供します。2つの会社が一緒に優れた製品を提供しました。このパートナーシップは、パンデミックでイノベーションが止まらなかったことで、コラボレーションの優秀さを示しています。

CONTACT

商品に関するお問い合わせ、見積、デモなどお気軽にお問い合わせください

TEL: 03-5953-8810

【受付時間】 10:00〜18:00(土日祝日を除く)

※は入力必須項目となります。


会社名/所属団体
お問い合わせの製品名
メールアドレス
お問い合わせ内容