【受付時間】 10:00〜18:00(土日祝日を除く)

IoT

USE CASE 線路の状態監視

光ファイバー加速度計は、線路の状態監視、車輪の欠陥の特定、列車の位置と方向の検出に使用されます。これらの情報をAIと組み合わせると、潜在的な鉄道事故や壊滅的な列車の脱線を防ぐ可能性があります。このプロジェクトでは、光ファイバー加速度計が鉄道のT型梁に固定され、加速度(g)を測定します。

メリット

  • 光ファイバは、電磁干渉(EMI)の影響を受けないため、線路のさまざまなパラメータを測定するのに適しています。
  • 堅牢な光ファイバー加速度計は、トラック上のホイールの衝撃衝撃を測定し、欠陥のあるホイールからの潜在的な損傷を検出できます。
  • 光ファイバーセンサーは簡単に設置でき、信頼性を備えています。何年にもわたってメンテナンスフリーの操作が可能です。
  • Somni光ファイバーセンシング設計は、数キロメートルの車輛をカバーするように簡単に拡張でき、追加のセンサーを簡単に追加できます。

採用された製品の詳細

デモ機貸出あり

Sonmi Solutions

FBGセンサ 加速度計・傾斜計 ACシリーズ

CONTACT

商品に関するお問い合わせ、見積、デモなどお気軽にお問い合わせください

TEL: 03-5953-8810

【受付時間】 10:00〜18:00(土日祝日を除く)

※は入力必須項目となります。


会社名/所属団体
お問い合わせの製品名
メールアドレス
お問い合わせ内容